ガルディアナスキルの考察2/ギアステップ

0
    こんにちは、まぐろです!毎日クッソ暑いですね!!!!!(;゚∀゚)=3ハァハァ

    今週もアクアハーツの皆さまを拉致しt・・・ご協力のもと、登録してる2IDのキャラそれぞれほぼネスト消化
    を終えることができました。明日キャップ開放来てくれると信じてる。


    いつも快くご一緒いただき誠にありがとうございます!懲りずに誘いますヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

     
    さて、今回はガルディアナスキル考察第二弾と致しまして、マキナ最大の魅力の代名詞ともいえるスキルの1つ
    「ダッキング」とその連携についてスポットを当ててみたいと思います。

    マキナを使用する上でダッキングを使いこなせることは必須項目とも言えます。



    連携の基軸となることはもちろんですが、上記をご覧いただいてもわかる通り、ダッキングを連携に組み込む
    ことで、その連携スキルとなる「ギアステップ」カテゴリのスキルのほぼ全てのクール時間をリセットさせる
    ことができるという何とも鬼畜なスキルとなっています。(画面は6振りの場合)

    こちらを踏まえて実際にどういった連携をすればいいのか、現時点までに使ってみた体感でまとめていきたい
    と思います。
    (今回も同様もっと良い連携あるよ!ってものがありましたらぜひ教えて下さいませヽ(゚∀゚)ノ パッ☆)


    1.PvEでのダッキングまでのオススメ連携
    エルボーアタック(特殊) →  ボディチェック(+特殊) →  ダッキング(+ジャンプ)
    フットストンプ フローアップ(+通常+通常)
    フロースルー(+特殊)
    ダッキング(+ジャンプ)

    ギアステップの要となる「ダッキング」に繋ぐことのできるスキルは「ボディチェック(1次:特殊からの派生)」
    「2次のギアステップスキル」となります。その中で連携の起点にしやすいスキルを選ぶとすると、上記ふたつに
    なるのかなーと思います。

    フットストンプから派生できる2スキル共にその次へ繋ぐための連携スキルとして非常に優秀なため、基本は上記
    の2スキルを連携の基軸とすると良い感じかもしれません。


    続いてダッキングからの派生スキルをひとつずつおさらいしていきましょう。


    2.PvEでのダッキングからの連携
    ダッキング
    → 
    1)フットストンプ(+通常)
    →  フローアップ(+通常+通常)
    フロースルー(+特殊)
    2)ロックアウェイ(+ジャンプ) ビートダウン(+通常)
    リーブオーバー(+特殊)
    3)ステップアップ(+特殊) フライングニーキック(+通常)
    キドニーブロー(+特殊)
    ※ジャンプはジャンプキーのことです。念のため

     1)フットストンプに繋ぐ連携 

    フットストンプ自体がダッキングを派生させるための基軸スキルとなることが多いため、この連携は通常時では
    あまりオススメしにくい派生かもしれません。

    ・・・が!!!!!!!!

    スチーム2段階開放からのこの派生はやヴぁいです。2段階開放でダッキングが160秒もの間常時クールリセット
    となるためオーバーブースト発生時はこの派生が色々と起点になりそうです。
    フットストンプからの派生となるフローアップ、フロースルーともに連携として優秀なスキルですので、無双
    モードの時はアップ&スルーを交互につなげていきましょう。

    無双モードのお話はまた別の機会にまとめます!(※今はまだそこまで中身が伴ってないともいう^q^)


     2)ロックアウェイに繋ぐ連携 

    ガルディアナの場合はEXスキルとなるビートダウン、リーブオーバー共に繋がる派生のため恐らく最も使用頻度
    の高い連携ではないかなと思います。
    またボディチェック、フットストンプどちらを起点としても無理なく組み込めるので、ガルディアナでダメージ
    効率をあげたい場合は積極的に使用していきましょう。

    なお、各派生のキー操作だけをピックアップするとこんな感じになりますね。

    <ボディチェック派生〜ビートダウンorリーブオーバー>
    ・特殊 → 特殊 → ジャンプ → ジャンプ → 通常or特殊

    <フットストンプ派生〜ビートダウンorリーブオーバー>
    ・フットストンプ → シュシュシュキャンセル通常 → 追加通常 → ジャンプ → ジャンプ → 通常or特殊
    ・フットストンプ → シュシュシュキャンセル特殊 → 竜巻キャンセル
    ジャンプジャンプ→ 通常or特殊

    ・・・え?わけわからん?がんばれ( ゚д゚ )クワッ!!


     3)ステップアップに繋ぐ連携 

    ガルディアナ的にはどちらかというと他にやることなくなっちゃったなぁ・・・という時に使うかも? 程度の
    派生かもしれませんww
    ステップアップが後方に間合いを取ってしまうスキルですが、派生スキルで最速キャンセルをすればほぼその場
    で連携を続けることができます。この連携は体感的に一番SA破壊が高そうなイメージ(※あくまで個人的体感)
    なのと、ガルディアナでここの連携をM振りしている方も少ないかと思いますので、SA破壊目的にダッキング
    から派生せずステップアップ直発動で使う手も有効かなと思います。


    リーブオーバー、キドニーブローなどのダメージの大きなスキルについては単発でだしてしまうととても勿体無
    い(連携ボーナスがつかずにダメージが落ちてしまう)ので、もしダッキングに組み込むヒマがない!という時
    も、せめてロックアウェイやステップアップから派生させるように心がけましょうヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

    もちろん、その後はダッキングを改めて派生させてスキルのクールをリセット、またはリペアで積極的に短縮し
    ていきましょう!!
     
     

    コメント
    相変わらずわかりやすくて良いな!
    助かります(;゚∀゚)=3
    • れお
    • 2015/08/08 8:24 AM
    >れおさん

    ガルディアナとルイーナだとけっこー立ち回りが変わりそうなのであくまでも参考程度で
    見ていただければと思いまするよヽ(゚∀゚)ノ パッ☆
    • まぐろ
    • 2015/08/15 12:10 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    歌ってみた投稿動画

    ニコニコミュニティ

    selected entries

    recent comment

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

     

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM